工数管理【7】  プロジェクト管理台帳

 こちらはプロジェクトに紐づける情報を入力する画面。
 入力しなくても勝手にプロジェクト名で振り分けて工数が計算されるので、特に入れなくても全然OKです。予定工数や納期が気になる方は使ってください。
 ただし、工数の消化率を計算するには「予定工数」、残りの日数をカウントさせるためには「納期」が必要です。
 あとの項目はぜんぶメモです。

プロジェクト管理台帳の起動

工数管理ツール画面の「台帳入力」をクリックすると起動します。

管理番号

工数の計算には影響はありません。社内での管理番号としてお使いください。

  1. 管理番号の鉛筆アイコンをクリックします。
    鉛筆アイコンをクリック
  2. 台帳登録の画面が表示されます。
    番号を入力
    管理番号を入力し、OKをクリックします。
  3. 一覧に反映されました。
    プロジェクトの一覧

予定工数

予定工数を入力すると、自動的に残工数と消化率が計算されます。

  1. 予定工数の鉛筆アイコンをクリックします。
     鉛筆アイコンをクリック
  2. 台帳登録の画面が表示されます。
    予定工数を入力し、OKをクリックします。
     予定工数を入力
  3. 一覧に反映されました。
     プロジェクトの一覧

納期

納期を入力すると、納期までの日数が算出されます。

「残稼働日数」は、休日を含まない日数。稼働日だけで健全に頑張りましょう、というスケジュールで採用される日数です。
「残日数」は休日もぜーんぶひっくるめた日数です。納期が迫って鬼スケジュールになった場合に採用される日数です。(本当は採用したらダメです。)

  1. 納期の鉛筆アイコンをクリックします。
     鉛筆アイコンをクリック
  2. 台帳登録の画面が表示されました。
    チェックはONになっていますので、納期の日付を入力してOKをクリックします。
     納期を入力
  3. 一覧に反映されます。
    (サンプルでは現在が2017.1.10として計算されています。)
     プロジェクトの一覧

フリー項目

完全なるメモ機能です。タイトル(フリ-1~3)もお好きに設定できます。

フリー項目は3つまで入力できます。

  1. フリー項目の鉛筆アイコンをクリックします。
    鉛筆アイコンをクリック
  2. 台帳登録の画面が表示されます。
    メモしたい文字を入力してOKをクリックします。
    フリー項目を入力
  3. 入力した内容が一覧に反映されました。
    プロジェクトの一覧

フリー項目のタイトルを変更する方法

 フリー項目のタイトルは「フリー1」から「営業」などに変更できます。

  1. 「まとめて追加」→「フリー項目のタイトルを変更する」をクリックします。
    「フリー1」の文字を「営業」に変更し、「OK」をクリックします。
    タイトルを変更
  2. 「まとめて追加」画面と、「工数集計」画面のタイトルが変更されました。
    フリー項目のタイトル変更完了