アプリのご利用方法

「チーム・ポテンシャル」はクラウドを使わない勤怠管理&工数管理アプリです。
スタートキットをダウンロードしてPCの「C:\」に展開するだけで利用できます。

アプリのセットアップ

1.アプリのダウンロード

ピタソフト ファクトリーのサイトでアプリのスタートキットをダウンロードします。

2.アプリの展開

 ダウンロードしたスタートキットをPCの「C:¥」のフォルダに保存します。
 「C:¥」の下のフォルダであれば、何階層であっても大丈夫です。

パソコンC:¥      

3.アプリの削除

 アプリが不要になりましたら、「2.」で展開したフォルダを削除すればOKです。

複数台でご利用の場合

アプリは各自PCの「C:\」に保存

 アプリケーションフォルダはPCの「C:¥」に保存します。
 C:¥の中であれば、その下が何階層になっていてもOKです。
パソコン パソコン パソコン
 C:¥       C:¥       C:¥     

データは各自PCの好きなフォルダに保存

 データファイルは自分のPCの好きな場所(任意のフォルダ)に保存します。
 サーバーに保存する場合は、データファイルを複数の人が同時に開かないようご注意ください。
パソコン パソコン パソコン
 C:¥      D:¥       C:¥日報¥     

アプリは設定と一緒にコピー可能

 アプリケーションフォルダは、そのまま別PCにコピーすることができます。アプリで設定・登録をして他PCにコピーすると、設定・登録の内容もまるごとコピーされます。

メンテナンス

アプリのアップデート

  1. アプリ(チーム・ポテンシャル)を一旦終了します。
  2. アプリケーションフォルダをまるごとコピーしてバックアップをお取りください。
  3. アップデートキットをダウンロードします。
  4. アップデートキットを展開(zipファイルの展開方法)します。
  5. 展開するとファイルが13個入っています。
  6. アプリケーションフォルダに、13個のファイルを上書きします。(システムファイルだけを上書きするので、データ・マスタへの影響はありません。)

アプリとデータのバックアップ

  • アプリのバックアップ
     アプリのフォルダを別フォルダにコピーすると、マスタや設定、使っているバージョンのアプリをそのままとっておけます。フォルダ名に利用年月を追加しておくと便利です。
  • データのバックアップ
     勤怠・工数データのファイル(***.wkn)は各自PCの任意のフォルダに保存します。
     このファイルをエクスプローラーでコピーするだけでデータのバックアップが取れます。どうぞこまめにバックアップをお取りください。

運用の流れ

今までの報告作業のながれとどう変わる?

報告書の流れ自体は従来とほとんど変わりません。手書きやエクセルの日報or週報or月報をアプリに打ち込みます。すると、日報・週報・月報が印刷できるので、それらを印刷して上長に渡します。

運用フロー図

運用の流れ

入力のタイミング

 社員さんが毎日、勤務時間や工数を入力します。週報・月報のみを利用する現場では、勤務や作業を紙にメモしておき、週末に入力しても良いかと思います。

ファイルを集めるタイミング

 集計を見たい人が見たいときにデータ(社員ファイル)をもらって集計します。

印刷のタイミング

  決められた期日までに必要な書類を印刷・押印し、提出します。