工数管理と勤怠管理ができるパソコン用の日報アプリです。社内業務の効率化(見える化・可視化)にピッタリです。

日報ファイルの作成

TOP 使い方Index 日報ファイルの作成

日報ファイルの作成

  当ソフトはサーバーを使わないので、データはパソコンの中に作ります。

  ファイル名もフォルダも自由です。

新規作成

  • ファイル一覧の一番左のボタンをクリックします。

  新規作成


  • プロフィール設定の、会社名~カレンダまでを入力します。

  プロフィール入力

  入力を終えたら、OKボタンをクリックして画面を閉じます。


この状態では、まだファイルは作成されていません。

  • メイン画面右上の「保存」ボタンをクリックします。

  保存


  • 「名前を付けて保存」画面が出てくるので、「保存」ボタンをクリックします。

  ファイル名をつけて保存

ここまでの操作を行うとファイルが作成されます。

データファイルの提出先

  ここで作成したファイルは、必要に応じて工数集計を行うリーダーや

  承認を行う所属長、勤務集計を行う総務に渡します。

データ作成の単位

  データファイルは社員ごとに作ります。

  期間は自由に区切れますが、1年単位で作り直すことをおすすめします。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional