ライセンスの認証

 ライセンスの認証方法です。認証方法は無料ライセンス、製品版ライセンス共通です。
認証にはライセンスファイル(ファイル名:workin.wkb)を利用します。
なお、無料ライセンスには「ロック解除の試験(正しくロック解除できるか)」の目的も含まれておりますので、初めての方は必ず無料ライセンスをご利用ください。

ライセンスファイルの使い方

チーム・ポテンシャルが起動している場合は終了させてから行ってください。

 1)「workin.wkb」ファイルを、ソフト本体の
   「teampotential.exe」というファイルが入っているフォルダに配置します。
   ライセンスファイルの適用
   ※すでに「workin.wkb」が入っている場合は、コピーして置き換えます。
   コピーして置き換え

  これで適用は完了です。
  あとは、「teampotential.exe」をダブルクリックして実行すれば、
  ライセンスが適用された状態でソフトが起動します。
  年月の指定で、購入した期間の年月が指定できるか確認してください。
 

ご注意

 実際に利用するすべてのパソコンのアプリケーションフォルダ内に、製品版ライセンスファイルをコピーする必要があります。