工数管理と勤怠管理ができるパソコン用の日報アプリです。社内業務の効率化(見える化・可視化)にピッタリです。

工数管理ツール

TOP 使い方Index 工数管理ツール

工数管理ツール

工数集計の起動

  1. 社員ファイルが入ったフォルダを、ファイル一覧にドラッグ&ドロップします。

     全員の勤怠集計


  2. 「工数集計」をクリックします。

     工数集計の起動



工数集計の一覧

 工数集計を起動すると、工数の集計結果が表示されます。

 工数集計画面


情報の追加

管理番号を入力

  1. 管理番号の鉛筆アイコンをクリックします。

     鉛筆アイコンをクリック


  2. 台帳登録の画面が表示されます。

     番号を入力

    管理番号を入力し、OKをクリックします。

  3. 一覧に反映されました。

     プロジェクトの一覧


予定工数を入力

 予定工数を入力すると、残工数が算出されます。

  1. 予定工数の鉛筆アイコンをクリックします。

     鉛筆アイコンをクリック


  2. 台帳登録の画面が表示されます。
    予定工数を入力し、OKをクリックします。

     予定工数を入力


  3. 一覧に反映されました。

     プロジェクトの一覧


納期を入力

 納期を入力すると、納期までの日数が算出されます。

 休日を含まない「残稼働日数」と、含んだ「残日数」がカウントされます。

  1. 納期の鉛筆アイコンをクリックします。

     鉛筆アイコンをクリック


  2. 台帳登録の画面が表示されました。
    チェックはONになっていますので、納期の日付を入力してOKをクリックします。

     納期を入力


  3. 一覧に反映されます。
    (サンプルでは現在が2017.1.10として計算されています。)

     プロジェクトの一覧

フリー項目を入力

 フリー項目は3つまで入力できます。

  1. フリー項目の鉛筆アイコンをクリックします。

     鉛筆アイコンをクリック


  2. 台帳登録の画面が表示されます。
    メモしたい文字を入力してOKをクリックします。

     フリー項目を入力


  3. 入力した内容が一覧に反映されました。

     プロジェクトの一覧


フリー項目のタイトル変更

 フリー項目のタイトルは「フリー1」から「営業」などに変更できます。

  1. 「まとめて追加」→「フリー項目のタイトルを変更する」をクリックします。
    「フリー1」の文字を「営業」に変更し、「OK」をクリックします。

     タイトルを変更


  2. 「まとめて追加」画面と、「工数集計」画面のタイトルが変更されました。

     フリー項目のタイトル変更完了



プロジェクトごとの集計

 プロジェクト名の横のアイコンをクリックすると、そのプロジェクトのより詳しい

 集計結果が表示されます。

 プロジェクト別集計


 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional