日報アプリに勤怠管理・工数管理・残業計算のツールがついたソフトウェアです。業務の効率化(見える化・可視化)にピッタリなシステムが構築できます。

導入のメリット

TOP 導入のメリット

導入のメリット

一瞬で勤務表が作成できる

 1ヶ月の勤務時間を自動で入力する機能がついています。

 一瞬で勤務表が作成できる

 決まった通りの勤務時間が多い現場では特に威力を発揮します。

作業報告書の作成もあっという間

 コピー入力が充実しているから、作業報告書の作成もあっという間。

 作業報告書の作成もあっという間

 拍子抜けするほど簡単に作業日報・作業週報が仕上がります。

リアルな価値あるデータが集まる

 リアルで面白い工数データが集まります。

 リアルな価値あるデータが集まる

 本当の現場の数字を知った上での工数管理が行いたいという方におすすめです。


社内システムの構築が簡単

 当ソフトウェアは、小さいサイズのファイルとフォルダだけで構成されています。

 社内システムの構築が簡単

 フォルダをコピーするだけで同じ環境が作成できます。

データの大量損失が防げる

 普段は社員一人ひとりが自身のデータファイルを持ちます。

 データの大量損失が防げる

 そこに、必要に応じてリーダーや総務にコピーを渡す、という運用です。

 そのため、全体のデータを損失するリスクが低いシステムです。

日報ファイルをメールでもらえる

 入力したデータファイルは、そのままメールで渡すことができます。

 日報ファイルをメールでもらえる

 社員が出向していても、リーダーが出張中でも、工数管理が行えます。

リーダーさんのペースで工数管理ができる

 データをメールでもらえるので、工数管理をするために終電を逃す必要はありません。

 自宅に帰ってから、ゆっくり閲覧することも可能です。

 リーダーさんのペースで工数管理ができる

 ゆっくりリラックスした状態であらためて工数の集計結果を閲覧すると、

 マネジメントのアイディアなどがひらめくこともあるかもしれません。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional