日報がすばやく作成できる勤怠&工数管理アプリ(ソフト)です。日報の集計作業が一気にラクになります。

アプリの特長|手動はわかりやすい

手動はわかりやすい

 
 とても便利な自動処理ですが、やりすぎると逆効果になることがあります。

 自動化で逆効果になることは大きく2つ。

 
 1つ目は、自動処理が多すぎて決まりごとがわからなくなること。

 この操作をすると、どうなるのか。

 また、これはどう計算されるのか。
 

 つまり、アプリの仕様がつかみにくくなってしまうのです。
 
 これでは、アプリの仕様を覚えるだけでも大変です。
 

 2つ目は、融通が利かなくなること。

 こういう使い方がしたいのに、アプリが勝手にやりたいことと違う処理をしてしまう。

 これまたちょっと都合が悪いものです。
 

 これらを回避するためには、やはり仕様はシンプルにして、使い方はユーザーのほうで

 ある程度考えられることが大切です。

 
 自動化を最小限にして、あとはユーザーが便利なように使う。

 それを実現するために、当アプリでは、以下の点をあえて手動としています。
 

届出区分は勝手にセットしない

 「届出区分」という項目があります。

 これは、通常の勤務時間ではないことを記録するための項目です。

 この届出区分。
 
 自動ではセットされません。

 
 理由は、どのような場合にセットされるかを覚えることが大変だからです。

 また、会社によっても届出区分の扱いが異なります。
 

 そこで、届出区分は必要なときに本人が入力する仕様としています。

 届出区分については、どれを使うかを会社でお決めになり、社員さんに周知して

 ご利用ください。

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional