日報アプリに勤怠管理・工数管理・残業計算のツールがついたソフトウェアです。業務の効率化(見える化・可視化)にピッタリなシステムが構築できます。

アプリのフォルダとは

アプリのフォルダとは

 アプリをダウンロードして、「すべて展開」した時にできたフォルダです。

 (同名で2階層ある場合は、下のフォルダ)

 ここには、日報を作成したり、工数や勤怠を集計するために必要なファイルが

 入っています。


フォルダの中身

├─kousuusyuukei
| (★予定工数と納期。PCを共通化したい場合はこのフォルダをコピー)

├─master
| (★日報作成のためのマスタ群。PCを共通化したい時にコピー)

├─option
| (★日報印刷のためのオプション群。PCを共通化したい時にコピー)

├─system(システムが内部的に利用する設定ファイル群)

├─Approve.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Authen.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Collect.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Common.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Datas.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Main.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Manage.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Pattern.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Print.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─Pro.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)

├─teampotential.exe
|  (★起動ファイル。実行すると日報の入力・印刷が行える。
|           アプリのバージョンアップで更新対象)

├─UnStandard.dll(日報システムファイル。アプリのバージョンアップで更新対象)
├─workin.wkb(★ライセンスファイル。ライセンス適用ではこのファイルを上書き)
└─はじめにお読み下さい.txt(必読ファイル)


「kousuusyuukei」は 工数管理ツールで利用するフォルダ

 「kousuusyuukei」フォルダは、「工数集計」画面にて予定工数などを入力すると、

 自動で生成されます。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional